主婦のお小遣いの使い方が気になる人へ!

バッグにはお金をかける人が多い!

普段は贅沢をしない専業主婦でも、

【バッグ】は良い物を買うと言う人は多いです!

 

バッグというのは、一度買ってしまうと、長く使えるものなので、やはり高くても良い物を長く使いたいという人が多いのだと思います。
その時に注意をしないといけないのが、
やはり【流行のデザイン】を買わないことです。

 

流行のデザインは、数年経つと、持っていて恥ずかしくなってしまいます。
そのため、高いバッグを購入するのであれば、やはり定番品や、定番カラーを買うのが間違いありません!

 

シンプルなデザインであれば、何歳になっても利用できるので、非常に使い勝手が良いですね。
特に子供の入学式や冠婚葬祭で使うようなバッグは、一つくらい良い物を欲しいですよね。

 

黒のシンプルなバッグであれば、やはり使い勝手は抜群です。
奇抜な色や奇抜なデザインを買ってしまうと、洋服にも合いません。

 

浮いてしまうようなデザインを、後から後悔する人も多くいます。
売り場では【個性的だ】とか【オリジナリティが強い】なんて、おススメされても、流行品は飽きがきます。

 

やはりどのような人が持ってもおかしくないような、シンプルなデザインのバッグや定番品は、使用頻度が多いですし、使いやすいと思います。
それこそ、高いバッグを買ってもらう時には、専業主婦の場合、旦那さんに相談するので、やっぱり旦那さんも納得するようなデザインが必要になってきます。

 

今しか通用しないような流行のデザインのバッグでは、やはり旦那さんも簡単にはクビを縦に振ってくれないこともありますね。

安すぎるバッグは年齢と共に恥ずかしくなる!

身に付けるバッグは年齢と共に、高くなるのは仕方ないと思います。

20代の頃はミュウミュウのバッグが可愛いと愛用していた人でも、さすがに30代になった時にミュウミュウでは、ちょっと子供っぽく見えてしまいます。

 

やはり年齢に合ったバッグというのは、必要になってきます。
数が多くなくても良いので、一つしっかりしたバッグを持っていれば、それだけでしっかりした印象になります。

 

よくファッションにお金をかけられない人は、服にお金をかけるのではなく、鞄や靴にお金をかけるべきと言います。
それはやはり、靴やかばんの方が金額が大きく、なかなか服のように簡単に買い換えることが出来ないからだと思います。

 

実際、安い服でも、組み合わせ次第で、それなりに見えますが、バッグの場合は、品質がもろに価格に出ますので、やはり安物は安物にしか見えません。
高い鞄は、それだけ使っているレバーなどもしっかりしていますすので、見る人が見れば、一発で安物かどうかわかってしまいます。

 

バッグだけはどうしても譲れないと言う人は、やはりお小遣いとかは別に、お誕生などにお願いをするのが良いと思います。
専業主婦のお小遣いでは、やはりしっかりしたバッグを購入するのは、結構大変ですからね。

 

数か月分のお小遣いになってしまいますから、お誕生日プレゼントなどにしてもらったほうがおススメです。
バッグや靴が決まれば、それだけコーディネートもしやすくなってきますね。